3D マシニング・レーザーソリューション - FASTTRIM

工具パスから加工機シミュレーションまで実現するマシングソリューション

FASTTRIMはCADデータの3Dコンター(輪郭線)から工具軌跡を作成し、その軌跡から加工機シミュレーション、NCプログラム作成まで実行できるソリューションです。 試作製作や単一パーツはレーザービームやウォタージェットカッティングのような3次元加工技術を応用してその最終製品形状に至ります。多軸機械加工は高い品質要求と効率的生産の両方を実現しなければなりません。

FASTTRIM 1
      • レーザーカッティング
      • ウォータージェットカッティング
      • レーザー肉盛り、レーザー焼入れ
      • レーザー溶接
      • データの取込から加工機シミュレーションまでを簡単な操作で検証、最短かつ高品質のNCプログラムを提供するソリューションです。
      • 製品データから自動的に輪郭線を自動抽出する機能、輪郭線を選択して加工パスを作成する機能、マクロ動作の認識など様々な加工パス生成機能を搭載しており、3D形状から簡単に工具軌跡を生成することが可能です。また干渉回避機能を搭載しており精度の高い加工パスを生成できます。
      • 弊社で用意している加工機データにはポストプロセッサーも搭載しているため、即時にNCコードの生成が可能です。
      • 穴、長方形、六角形のようなマクロ動作の追加や部分的な動作変更を瞬時に反映します。また3D形状を参照している元々のパスを残す事も可能です。
      • CAD上で点フィーチャーを非表示にしてサーフェスデータのみを抽出する機能や重複カーブデータを取り除く機能など自動データクリーンアップ機能が搭載されております。
      • 入力した製品データを参照して簡単に治具設計・製作が出来ます。
      • NCプログラムのアップロードにより過去のNCプログラムの再利用が可能